忍者ブログ
日記のような脳内メモ。
admin | write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

変態(褒め言葉)が多いと聞いていたが



これはすげえ…

かわいいよ?もちろんかわいい。
アイマスモデルはほんとよく動くよ、いい動き。
編集もうまいなー、すごくシャレがきいてて、プロっぽい。

でも、そういうことだけじゃない。
なんだろう、この感じ。
未来について色々楽しく妄想してたはずなのに、そんなもの軽く飛び越えられたこの感じ。
ふっと、ふっと一瞬、どこかに連れて行かれそうになる、大好きな、この感じ。
PR
UPしました。

ふっふっふっふっふ、実はまた絵を描いてもらってたんだZE…!
01を公開した直後にSNSエチャで描かれた絵だけど、これほっしーほっしーってだだこねてもらってきちゃったんだZE…!
あまりにイメージぴったりでわたしもしかしてうわごとであらすじとかしゃべっちゃったのかしらと思った。

お楽しみいただければ幸いです。
浅川さんがCV03のことをブログに書いてる。

VOCALOID2 CV03

なんかじんとしてしまうよ。
こういう、こういう人と機械のかかわりのようなものが大好きだ。
ココロの宝石箱に大事にしまっておくの。
そんで時々眺めてシアワセにひたるのさ。


この美しいムーンサルトプレスも勿論宝石箱にしまっておきます。


クリプトン公式

ミクやリンレンとはまたがらりと雰囲気の違う子だ。
モデル機は物理モデリングシンセのVL-1?VP-1?
おおこりゃお嬢様だ、ガラスの仮面で言ったら姫川亜弓ポジションですよ。

ヤマハVL-1

そしてどこまでも不憫な兄。
このタイミングでMMDモデル発表。


VPVP
髪型かわいい。


お返事です。おそくなってすみません…
2009年はマメに拍手をチェックします(目標)

1/2 0:41のかた
「恋するアプリ」は名曲ですよね。あの動画のすごいとこは機械と人間の恋という、どシリアスかどファンタジーのどっちかに傾いてしまいがちなテーマを、どちらにも転ばずさらりと可愛らしさと切なさを両立しているとこだと思います。
長編では自分なりに「機械の恋」を書いてみたいと思います。
がんばります。メッセージありがとうございました。
バナーもつくりました。

壊滅的に絵が描けない人間なのですが(うろおぼえお絵かきとかやると常に悪い意味で無敵)ベジェ絵で無生物に限ってならば描けると言ってもいいかもしれません。
マシンがないとなにもできない子です。ウロボロスが生物かどうかはこの際考えなくていいと思います。

uro2.gif(3958 byte)

お持ち帰りのほうがよいそうです。
PREV       NEXT
6 7 8 9 10 11 12 13 14
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
本館は ↓
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
"NezMozz" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP
SAMURAI FACTORY INC.